IMG_7560

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』、TOHOシネマズでMX4D3D吹替を、イオンシネマで2D吹替を、同じ日に2回観てきました。

マリオを見るならMX4D3Dで見るべき!!ってネットで観たので、今でしか観れないだろうなあということでMX4D3Dを観ることにしたのはいいものの、イオンシネマでMX4D3Dを上映している劇場は早々に予約がいっぱいになっていて、希望の座席に座れるTOHOシネマズにしました。
そのためイオンシネマでチケットを買ってしまったこともあって、他に色々予定もあって出かける余裕がなかったため、同じ日に立て続けにイオンシネマで2D吹替を観ることになったという…(遠い目)。



まずは朝一で8時5分からの回。
当日は朝から劇場内は券売機から売店まですごい混雑でした。
あまりの混雑ぶりに、券売機でインターネット予約したチケットを引き換えるのにも時間がかかって、入場したのは8時過ぎで、結局ドリンクとポップコーンは買えず。

シアター内も満席で、改めてマリオ人気を感じました。さすがデビューから今に至るまで現役で活躍しまくっている、世界一多くカメを踏んだ偉大な男。


MX4D3Dは初めてでしたが、席が揺れて揺れて…臨場感は確かにありました。さらに後ろから座席蹴られてる?と思うくらい、終始振動を椅子越しに感じてました。ドリンクやポップコーン買えなくてかえってよかったかも?と思えるほどでした(^^;)。
でも風を吹きかけてきたり、場面ごとに臨場感あって、まさに遊園地のアトラクションみたいで面白かったです。
MX4D3Dは劇場でしか体験できない上映なので、お金に余裕のある人はMX4D3Dで見てみるとさらに楽しめるかもしれません。
IMG_7512


そしてTOHOシネマズで買ったポップコーンのコーンポタージュ味。これを食べながらマリオを観たかったんですが、券売機と売店の長蛇の列にそれは叶わず。それでも食べたかったので、マリオを観た後に買ってロビーのソファに座って食べました。

IMG_7521

食べた感想。すごくおいしかったけど、やっぱり映画を観ながら食べたかったです。近くにボブちゃんがいたので可愛さに少し癒されましたが。

IMG_7523
ちなみにお昼になっても劇場内の券売機や売店の混雑ぶりは緩和されてませんでした。




こちらはイオンシネマで買ったポップコーンとドリンク。イオンシネマも売店が長蛇の列で、買うまでに20分近くかかってしまいました(遠い目)。
IMG_7544

ただイオンシネマでは2D吹替だったので、お菓子を食べながらのんびり観れました。





そしてマリオ映画の感想。
王道でハラハラドキドキありの面白いアクション映画でした。マリオカート等ゲームを思わせる要素がたくさんあって面白かったです。最後が気になる終わり方だったんですが、続きあるんでしょうかね~。

マリオはいいお兄さんぶりでかっこよかったですね。造形も可愛い感じでよかったです。

ピーチ姫は助けられるだけのか弱い姫キャラではなくて、たくましてかっこよくて「スターウォーズ」のレイア姫タイプな戦う姫様ヒロインでそこがよかったです。マリオとはお互いにちょっぴり気になってる程度の関係でしたが、恋愛が進展するのは次回作でしょうか。

そして序盤でマリオ&ルイージ兄弟に喧嘩を売ってた(ルイージに悪気はなかったとはいえ、自分のおやつを台無しにされた報復なので、怒って喧嘩しかけたのは仕方ないのですが)金持ち夫婦のワンコは、エンディングでルイージに「よくやったな」とエールを送っているように見守っていて、そこがすごくいい味出してました。

そしてクッパはピーチ姫大好きなロリコンでしたが、子持ちではなかったんでしょうか? 最後に遊んだマリオゲームはマリオ3でしたが、それにクッパの子供たちが大勢登場してあちこちで悪さしてたので…。ゲーム版と映画版は設定違うのかなと思ってみたり。



序盤のイルミネーションロゴの場面でスチュアートが出てくるので、気になったミニオンファンは観にいってみましょう。もちろん映画も観て損はない面白くて可愛い映画です♪



最後に思ったこと。今回任天堂さんとイルミネーションさんがタッグを組んだわけですが、これを機に『ミニオンズパラダイス』を任天堂さんからswitchソフトとして発売するとか、任天堂さんがミニオンゲームを作ってくれないかなあと…。

IMG_7530
IMG_7537