映画『ミニオンズフィーバー』キャラ別つれづれ感想。今日は終盤に出てくるひよこミニオンについてつれづれと。


ひよこミニオンは終盤で登場する新キャラです。この動画の10秒あたりに出てきます。

スチュアートが攻撃に放った卵の1つから誕生。スチュアートに助けられてほおずりしている様子が可愛いです。

戦いが終わった後はボブの頭にちょこんと乗っかってたり、グルーによってケビンたちが元に戻ったときはケビンの腕に乗っかって笑うグルーたちと一緒に楽しそうに目を細めていたり、その後はボブに抱えられているなど、さりげなく存在感をアピールしていました。

ワイルド・ナックルズの葬式でも、ボブに抱かれて頭を撫でられて気持ちよさそうに目を細めていました。このことからボブに懐いてそうですね~。
オットーが歌を歌いだすと、目を閉じて歌に聴き惚れていたり、さりげない動きが可愛いキャラです。

極めつけはネファリオ博士勧誘シーン。みんなと同じようにぴえん顔でお願いするという…(^^)。

『ミニオンズ』で登場したネズミのプーチーみたいなポジションですね。ぱっと見はなにこれ?と思うのですが、実際に動いてぴいぴい鳴いているのを見ると可愛い!って思えるんですよね。やっぱり動いてこそ魅力あふれるキャラなんだなあと。


ちなみに【ひよこミニオン】というのは、『ミニオンズ フィーバー』Happyくじのフィギュアに記載されていた名前で、正確な名前は映画本編で明かされることはありませんでした。

『ミニオンズ』で登場したネズミのプーチーは、『ミニオンズフィーバー』では前半の地下基地でちょこっと出てきた程度だったので、『ミニオンズ』シリーズの次があったら、ひよこミニオンはちょこっと出てくるだけかもしれないです。
でもネズミのプーチーは映画授賞式関連の動画でボブと一緒に登場したので、ひよこミニオンもこんな動画に登場する可能性はありますね。

ミニオンのこんなコラボ動画はけっこうあるのですが、大人の事情でDVDにまとめられることもなく…。それが惜しいなあと思います。