9a091d78-s
『ミニオンズフィーバー』の英語版絵本をやっと読みました。

感想。中途半端な終わり方で残念でした。


ヴィシャス・シックスに屋敷を破壊されて、ワイルド・ナックルズが「もう二人のチームはおしまいだ」とグルーに言って、別れてしまう。
→グルーはオットーと再会してゾディアック・ストーンを取り戻す。
→「これからだってオレならきっとうまくやっていける!オレはいつの日か、絶対になってみせる……。そう、世界一のスーパー悪党に!!」
→おしまい


ヴィシャス・シックス対ケビンたち&ワイルド・ナックルズの最終決戦が描かれてませんでした。まさに「俺たちの戦いはこれからだ」な某少年漫画雑誌みたいな結末です。絵はすっごく可愛いのですが、最終決戦までは描いてほしかったなあと思いました。


ただ絵はとにかく可愛いです。ミニオン絵本が好きなら買っていいかもしれないです。